あばうと蹴球(Shoplue.netブログ版)

観戦日記、ニュース感想、ユニフォーム販売などサッカーについて色々のブログ。(2011.03以降はユニフォーム販売のみ)
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
Campaign Sale
【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
欧州CLファイナル マンチェスターUvsチェルシー
JUGEMテーマ:欧州サッカー

【ど素人の日本代表コラム】
モスクワで行われた2008欧州CLファイナル、「マンチェスターUTDvsチェルシー」は、1-1のまま延長戦を終了。PK戦による勝者決定に持ち込まれました。クリスティアーノ・ロナウドが外した時には、チェルシーが優勝をほぼ手中に収めたか?と思われました。しかし、ドラマは劇的な方向へ。決めれば勝利の場面で、テリーが外し、結局、マンチェスターUTDが3度目のビッグイヤーを手にしました。

フジテレビが地上波放送してくれたおかげで、TV観戦することが出来ました。仕事の関係で、生でみることは叶いませんでしたが、いまさっき見終えました。劇的な幕切れと裏腹に、90分+延長30分は、いささか低調な印象を受けました(凡戦とまでは言いませんが)。今季はNHKBSでプレミアリーグを放映してくれた為、(マンチェスターUTD、チェルシーの)ほとんどの試合を観戦しています。リーグ戦と異なり、どの選手も力を発揮出来なかったように見えました。大舞台では、何かと難しい面もあるのでしょう。勝ちたい!より、負けたくない気持ちが優りますからねぇ、、。

クリスティアーノ・ロナウド、ルーニー、テベス(マンU)、ドログバ、マルーダ、Jコール(チェルシー)、、全く、らしくありませんでした。これは急遽、張り替えられた天然芝と、降雨による影響もあったと思います。やたらとミスが多く、パスが通らない。チェルシーはシュートを打てども入らない、、マンUはシュートすら打てない。世界最高峰の闘い、、でも、決勝はこんなものかもしれませんね。
スポンサーサイト
- | 13:49 | - | - | pookmark
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。