あばうと蹴球(Shoplue.netブログ版)

観戦日記、ニュース感想、ユニフォーム販売などサッカーについて色々のブログ。(2011.03以降はユニフォーム販売のみ)
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
Campaign Sale
【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
プレシーズンマッチ「エスパニョールvsリバプール」、、俊輔1アシストで勝利に貢献!
JUGEMテーマ:欧州サッカー

【ど素人の日本代表コラム】
新スタジアムの「こけら落とし」となった、プレシーズンマッチ「エスパニョールvsリバプール」をwowowの無料放送でTV観戦しました(3-0)。俊輔はスタメンに名を連ね、1アシストを記録、チームの勝利に貢献しました。

リバプールは開幕を2週間後に控え、フィジカルを(一度)追い込んでいるところなのかな?という印象でした。昨季、プレミアリーグを観た時と、ボールに対する反応が違って(遅い!)いました。プレシーズンマッチですから、(しかも相手本拠地のこけら落とし)ある程度、手は抜いていたと思います。しかし、それを差し引いても、酷い出来でした。特にボランチですかねぇ、、。

エスパニョールは、開幕1ヶ月前。現段階でフルコートを使用した90分の試合をこなすのは、選手にとって難しい状況です。そして、色んな選手を試してみたい、監督の思惑もあったでしょう。俊輔(他の主力クラス)は、前半のみの出場となりました。まぁ順当なところでしょうが、、もう少し見たかった。ファンの気持ちとしては、後15分!って感じでしょうか?

デラペーニャがボランチ(スペインではピポーテですか?)で、ゲームメークをしており、彼がボールの配給者です。日本代表で俊輔が出すようなサイドチェンジ、縦へのスルーパスは彼から出ていました。プレースタイルが俊輔とかぶります、、ね。従って俊輔は、アタッカー的な役割を担う必要が出てくるのですが(そういうポジションに入ってました)、仕掛けるプレーは、あまり観られませんでした。ゴール前に飛び出す動きも・・。

使われるプレーが、ほとんど(いや、、全く)無かった(苦笑)。
しかし、「この時期にしてみれば」と、エクスキューズを付けるなら、意外にボールに絡めていたかな?。俊輔がどのポジションで使われるのか?デラペーニャの控えなのか?チャンスメーカーとして、レギュラーと考えられているのか?解りません。しかし、とりあえずアシストを記録し、パサーとしての能力は証明しました。(オフサイド判定だったパスも見事!)採点するなら、ご祝儀で「6.5」。

チームは、これからイタリア遠征。セリエA・Bの数チームとプレシーズンマッチを行う様です。この1試合、1試合で、選手、監督の信頼を得ていく必要がありますね。

【ショップルー通販ナビ】中村俊輔(エスパニョール)ユニフォーム予約販売受付中!

スポンサーサイト
- | 14:24 | - | - | pookmark
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。