あばうと蹴球(Shoplue.netブログ版)

観戦日記、ニュース感想、ユニフォーム販売などサッカーについて色々のブログ。(2011.03以降はユニフォーム販売のみ)
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
Campaign Sale
【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
セリエA開幕戦「カターニャvsサンプドリア」、、、森本の同点弾実らず。
JUGEMテーマ:欧州サッカー

【ど素人の日本代表コラム】
イタリアセリエA開幕戦「カターニャvsサンプドリア」をTV観戦(1-2)。
基本的には日本代表に招集されるであろう、森本貴幸のプレーを中心に観たのですが、セリエの下位チーム同士の対戦は、ビルドアップが無い(DFラインから直接前線を狙う事が多い)サッカーで、ツマラナイですね。中盤のプレスが厳しいというのがあるののかもしれませんが、放り込みが多すぎる!しかし考えてはいるのですね。中央にフィードを出すというシーンは、あまりありません。サイドの空きスペースを狙って、、という形。

前半は、サンプドリアのカッサーノが一人だけ次元の違うプレーをしていましたが、時間の経過とともに、チームレベルに吸収されてしまった印象です。瞬間最大風速なら、代表復帰もあり得ると思いますが、、素行不良って何でしょうか(苦笑)??

さて、注目の森本ですが、、、確実性の高いプレーをしていたと思います。ボールを受けたときは失わない。周りをしっかり見ている。そして、同点の一撃。悪くない出来だったと思います。運動量が不足しているのは、動けないのか?敢て動かないのか?解りません。彼をサポートするセカンドトップのマスカーラや、マルティネスがチャンスメーカーとして動き回っていましたから、彼は中央にいる必要があった?

カターニャに退場者が出た関係で、森本は途中でベンチに退きました。その後に勝ち越し点を奪われたわけですから、なんとも気持ちの良くない試合となりました。

1試合を観ただけでは、なんとも言えませんが、、
常時使われたら、二桁得点はいけるのでは?という印象です。彼がポストになる戦術というのが、もう少し増えてもいいのではないか?(単純にDFラインからアバウトなフィードというのではなく)中盤からクサビの縦パスを入れる感じ、、、。日本代表には、それが出来る中盤がありますから、オランダ遠征が楽しみです。

【ショップルー通販ナビ】森本貴幸(カターニャ)選手支給用ユニフォーム
【ショップルー通販ナビ】サンプドリア・ユニフォーム&ファングッズ

スポンサーサイト
- | 15:06 | - | - | pookmark
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。