あばうと蹴球(Shoplue.netブログ版)

観戦日記、ニュース感想、ユニフォーム販売などサッカーについて色々のブログ。(2011.03以降はユニフォーム販売のみ)
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
Campaign Sale
【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
ACLグループH第6節「広島vs浦項」、、若手に経験。
JUGEMテーマ:Jリーグ

【ど素人の日本代表コラム】
ACLグループH第6節「サンフレッチェ広島vs浦項スティーラーズ」をTV観戦(4-3)。
勝ち抜けが無くなった広島は、完全なターンオーバーといいますか、主力温存で試合に臨みました。最終ラインの3人以外は、ほとんどスタメン経験の無い若手。広島ファンでは無い私にとって、「???」の選手が多く、選手名鑑と睨めっこ(苦笑)。選手の特徴もよくわからず、、とりあえず観る、という感じでした。浦項も控えCBの岡山(元仙台)が出場するなど、メンバーを落としてきました。

GK中林は昨季のレギュラー、1トップの李も柏ではレギュラーでしたから知っています。が、DH岡本(彼はU-17でみた経験有り)、丸谷、WB清水、石川、シャドーの大崎、錨帖文鯊愾手で観たかな?)は、初めて観るような・・。とにかく、主力を休ませよう。若手に経験を積ませようというペトロビッチ監督の意思が色濃く表われていましたね。彼曰く、疲労を考慮すれば「ベストメンバー」とのことでしたが、、(苦笑)。

さて、試合は大崎の電光石火の得点で広島が先制!しかし、、すぐに追い付かれ、その後はシーソーゲームに。撃ち合いというよりは、ファウルを与えて・・という展開で、どうなんだろ?という内容でした。3-3で迎えた終盤、広島はPKをゲットし、勝ち越すチャンス。キッカーは佐藤寿人。普通に決めるか・・と思いきや、ちょこっと蹴って、ダッシュしてきた槙野がシュート!「これって有りなのか?」と感じました。キッカーが蹴る前にペナルティエリアに入ってはイケナイはずですが、、?んーー若干、槙野は早く入っていたような気が、、。まぁ、レフェリーが認めたのだから、OKなんでしょう。

若手が頑張っているなぁ、、という以外、特筆すべきプレーも無かった試合ですが、ビックリPKのオカゲで、面白いものを見せてもらったという感じです。李はなかなか良かったですよ!ただ、代表スカウティングとしては、んーーー(苦笑)。広島の若手が、2014年W杯に向けて頑張ってくれたら・・というくらいでしょうか?

【ShopLue.net】サンフレッチェ広島2010(ホーム)(アウェイ)レプリカユニフォーム販売中!

スポンサーサイト
- | 11:43 | - | - | pookmark
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。