あばうと蹴球(Shoplue.netブログ版)

観戦日記、ニュース感想、ユニフォーム販売などサッカーについて色々のブログ。(2011.03以降はユニフォーム販売のみ)
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
Campaign Sale
【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
YELL(エール)
2ヶ月前、病魔に倒れたサッカー部の彼・・。
水頭症の原因は、やはり「脳腫瘍」だったみたいで、緊急手術が行われた。
6時間に及ぶ手術は成功し、2週間後に行われた運動会の時、ちょっとだけ顔を見せてくれた。回復の速さに驚いたが、、実は「腫瘍」は全部取れなかったらしい。抗ガン剤、放射線治療でガンを小さくし、再手術を行うようだ。

私自身、小学生の頃、全身発作を起こし、一時、「脳腫瘍」を疑われた。結局、小児てんかんで、いまは完治しているが、あの時の恐怖感は今でも忘れない。喉に注射し、血管造影剤を脳に、なんていう検査もあった(今じゃCTとか、MRIですぐ解る)。「オレ、死んじゃうのかな・・」と、本気で恐かった。彼も、恐くて恐くて、どうしようもない思いをしているだろう。

でも彼は、前向きだ。友達に、4ヶ月で戻ってくるから・・と、語ったらしい。ポジションを奪い返す!そう話しているそうだ。いまは、抗ガン剤治療で苦しい時期だと思う。副作用とも闘わなければならない。、、頑張れ!なんていう言葉は陳腐だが、彼が元気な姿でピッチを走り回る姿を、もう一度みたい!、、、そのために祈りたい。

半年前、小学校の卒業式で次男たちは、彼を含めた卒業生に、YELL(いきものがかり)という歌を送った。私も、エールを送り続けたい。神様は、きっと彼に微笑みかけるに違いない、、。そう信じて。

スポンサーサイト
- | 10:22 | - | - | pookmark
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。