あばうと蹴球(Shoplue.netブログ版)

観戦日記、ニュース感想、ユニフォーム販売などサッカーについて色々のブログ。(2011.03以降はユニフォーム販売のみ)
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
Campaign Sale
【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
U-21代表、マレーシアを2-0で下し決勝T進出!
JUGEMテーマ:日本代表

【ど素人の日本代表コラム】
中国広州で行われているアジア競技大会2010。U-21日本代表の2戦目は、U-23代表(+オーバーエージ)で闘うマレーシア代表。1戦目でキルギスに勝利しているマレーシアをたたけば、決勝トーナメント進出が決まる。FIFAランク100位以下の格下だが、年齢的に上の選手を相手にするのは、なかなか難しいこともある。(この試合、マレーシアが青のユニで日本は白、たまに間違えそうになったよ・・)

スタメンは、中国戦後半の選手たち11人。GK:18安藤、CB:3薗田、15鈴木、SB:2實藤、5比嘉、DH:8山村(Cap)、16山口、OH:7山崎、10水沼、15東、FW:11永井。関塚監督は、侮らず、今回招集した中でのベストメンバーで臨んだ。

立ち上がりは様子見だったか?中1日で疲れていたか?足が重たい印象。プレスが掛らず、相手にボールを持たれるシーンも目立った。まぁ、相手が引いて守ってきた為、プレスを掛けようにも、掛りにくいという事だったのかもしれない。マレーシアは、日本に対し現実的な戦術(守ってカウンター!)できた。日本は、こういう相手が苦手!

このままの展開だと、嫌な雰囲気になる・・と感じ始めた時、永井の先制点が決まった。1試合1得点をノルマ(目標)にしている永井、、有言実行。彼は、後半、山口の得点をアシストし、全ての得点に絡んだ。得点も見事だったが、アシストとなったトップスピードでボールを浮かす技術って凄い!解説の金田氏も、褒めていたが・・。実は、このプレーを再現してみようと、ボールと格闘したが、「出来ない!」(苦笑)。

永井、、さすがにW杯サポメン。どこに入団するか解らないが、あれは即戦力だと思う。もちろん、そうじゃない上位クラブもあるが、出来たら、1年目から出場出来るチームを選んで欲しい。そしてJで3年やったら、海外に出て欲しい!W杯があるので、タイミングは難しいと思うが、、。

もう一人のサポメン、主将の山村。彼はCBで大成して欲しい選手。今大会はボランチで起用されているが、(ボールは捌けるが)前への推進力は、さほど無いかな?。球際の厳しさも足りない。相手が強ければ、プレースタイルが変わるのかもしれないが、この試合をみた限りは、普通の選手という印象。彼も又、出場出来るチームを選ぶべき。

さて、連勝して決勝トーナメント進出を決めたが、1位通過したいところ。1位ならどこかの3位と当たるが、2位では韓国か、北朝鮮と当たる。弱いチームとやるより、いいのかもしれないが、もう少し上で対戦したい。多くの試合を経験することが、必要な選手達だから、、。でも、キルギス戦は、ターンオーバーかな?控え選手にもチャンスを与えるべきだよね。

【ShopLue.net】日本代表2010(ホーム)(アウェイ)ユニフォーム販売中!

スポンサーサイト
- | 21:02 | - | - | pookmark
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://about-soccer.jugem.jp/trackback/2514